So-net無料ブログ作成
検索選択

激安ベースアンプ その3 [音楽機材]

SWRのONE SIXTYというベースアンプヘッドをeBayで105ドルで手に入れたところまでは前回の「激安ベースアンプ その2」で記載した通り。

一旦落ち着いたかに見えた僕の激安ベース道はまだ終わっていなかった。音の世界は無限広大。自分の好みもあちらへコロコロ、こちらへウロウロ。108つの煩悩の如く、妖しく揺れ惑う。心を引き締め、修行を続けるも、現代社会の「毒」であると同時に「得」でもある「情報」はとめどなくこちらに襲いかかる。

仲間とのジャムセッションで入ったスタジオにあったMarkBassのLittle Mark Rock500の音に激しくノックアウトされる。やっぱりチューブは必須か。SWR ONE SIXTYはオールトランジスタ。むむと唸りつつも、やはり自分はSWRが好きと思い、なんとなくネットやらオフを見続ける日々。SWRの220や400など定番を探すも、なかなか人気があり、出物が出てこない。

と、ある日、仕事がえりに立ち寄った越谷のオフでそいつと遭遇した!!なんとSWRのSM-400Sが19500円!しかもジャンクではなく3ヶ月保証つき!これはラッキーと思い、ちょこっと試奏してお買い上げ。家に帰って5000円で買ったpeaveyと繋ぐと想像通りしっとりとチューブならではの柔らかみがありつつも、400Wのパワーで音圧凄まじい。さすが名機と言われるだけあるなと再認識!

image-20130909234541.png

真空管を交換してみたり、、、

image-20130909234603.png

SWR amplite

SWR amplite

  • 出版社/メーカー: SWR
  • メディア:



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。